留学体験談

【親子留学】スターゲートを選べば間違いないと思います。

スタンダードコース プレミアム1人部屋 4週間

留学前の、お仕事や経歴について

週に1~2回、不動産会社に勤めています。仕事で英語を使う事はありません。

海外での英語留学を検討するようになった理由

頻繁に海外旅行に家族や友達と行くのに英語が使えなくて凄く不便だし、もったいないと思うのと、子供への教育で早期留学を検討しています。そのため子供に少しでも英語のシャワーを浴びせられたらと思うのと、自身も英語が出来た方が、生活が楽になると思うので英語を勉強したいなと思いました。
子供を、外国の現地の学校に通わせたいと思っています。

フィリピン留学について知り、興味を持ったきっかけ

親子留学とインターネットで検索したら、『セブ島』と出てきて、インスタグラムでも詳しく調べました。わたしの周りには親子留学をしている人が居なかったので、全てインターネットで調べました。

フィリピン、セブを留学先として選ばれた理由

マニラは危ないイメージがあったので、セブ島のことしか調べなかったです。
親子留学に関しては、セブ島しか情報が出てこなかったと思います。

学校の決め手について

3校を検討していて、親子留学の記事を見てキッズプレイの内容が詳しく書かれているのを見て、良さそうだなと感覚で選びました。インスタグラムに上がっている楽しそうな雰囲気とかも良かったです。
セブ親子留学スターゲート
セブ島ドキドキ親子留学

学校に対する満足度は?(1~100点で)

100点です。
正直なところ、本当に100点なんです。悪いところが全然見つからなかった。
特に良かった点は、オフィススタッフの柔軟な対応や、LINEの返事が早いところなど。
以前通っていたセブ島の他の学校のスタッフは、マニュアル通りの対応しかしてくれなくて、そこに少し不満があったこともあり、余計にスターゲートのスタッフの対応が良く感じました。
あと、先生もサポートスタッフもみんな明るくて、息子にすれ違うたびに声を掛けてくれたのも良かった。

レジデンスの中に学校があるので、共有施設のプールで、他の住んでいる親御さんと会って世間話をしたり出来た事もよかった。フィリピン人とスペイン人のご夫婦や、中国人向けのオンライン英会話の先生など、いろいろな方に出会いました。
たまにレジンデンスの方が息子とプールで遊んでくれてラク出来ました(笑)

授業や先生について印象に残っていること

一生懸命教えてくれると感じました。わたしが言った間違えた文をホワイトボードに書いてくれて、正解の文を書き直してくれたり、発音を都度丁寧に直してくれました。
授業に対して真面目で、休み時間になると楽しい、メリハリのある講師が多かったです。

フィリピン人講師の発音や教え方について

正直、どの発音が合っているとかはわからないですが、先生によって聞きやすい、聞きにくいはありました。
あとは、先生方が私の言いたい事を読み取るのが上手で、間違った言い回し、単語を使っていても分かってくれるので、初心者にはありがたかったです。

他生徒(外国人生徒・日本人生徒)との共同生活について

色々な方と出会えて楽しかったです。
以前の学校でも積極的に色々な方と関わっていましたが、結局親子留学の人は、親子同士ってくくられてしまったのですが、スターゲートでは、子供がいるからとか全然関係なく接してくれて、過ごしやすかった。何よりスターゲートの人、全員で子供を可愛がってくれてそれがありがたかったです。
日ごろから、旦那さんが忙しくて、週末くらいしかいないし、子供と二人の時間が多いのですが、学校だと誰かがいて、色々な人に会って話す毎日でした。たぶん子供にとっても良かったです。

寮生活(部屋設備や食事)について

完璧でした。
週2回 お掃除が入ってくれて、帰ったらピカピカで輝いている感じでした。前の学校は週1回だけだったので、きつかったです。
お部屋にドレッサーや収納も多く快適に過ごせました。
設備も満足だし、食事も美味しかったです。

プレミアムルームには洗濯機がついているのもありがたかったです。
子供は大人よりも汗をかくから1日2回着替えたり、毎日洗濯していました。部屋にあると手軽に洗濯が出来て、部屋の設備のなかで一番気に入ったところでした。

あとは、洗面所以外にキッチンに水道があるところが良かったです。1つしかないのとは全然違います。

フィリピン・セブ島について

色々なところに行きました。セブ島は場所によって色々な顔があって、もっと色々な場所に行きたいと思うようになりました。モアールボアールが私の想像のセブ島とは違くて、一番お気に入りです。
フィリピン人は、優しくって、明るくて、良いイメージです。
街がほこりっぽくて喉が痛くなる事がありました。

セブ島は公園がないけどモールの中にキッズスペースがたくさんあり室内なので涼しくすごせます。値段も日本より安く30分、1時間、と買い物の合間によく利用しました。施設を利用するために靴下を履くルールがあります。よく忘れて無駄に靴下買いました。

子供がいる場所に行くと子供を介して現地や他国の親子さんと話す機会も多く英語を話す良いきっかけでした。
スターゲイトのプールもそうです。

タクシーやGrabタクシーが安いので授業後にちょっとモールに、今日は外食になど手軽に移動でき快適でした。
学校の立地も良かったと思います。

近くのスパは子連れも歓迎してくれてよく通いました。

フィリピン留学の費用対効果は?

コストパフォーマンスは良いと思います。
自習を自分でしなかったので、伸びが低かったと思いました。聞き取りが出来るようになったと感じます。

留学を終えて、今後のプランは?

英語の勉強をするのが、義務教育期間以外では初めてで、日本で英語の本を買ってやろうと思っても、自分では出来なかったのですが、セブ留学で楽しく勉強ができたので、これを機に勉強する意欲モチベーションが上がりました。これを下げないように継続してまた、夏休みに来たいなと思っていて、それを繰り返して行きたいなと思っています。

フィリピン留学を検討している方にアドバイス等

もしはじめての方で、行きたいなと悩んでいる方がいれば、スターゲートを選ぶべきだと思います。
あと親子留学の方は、子供がある分神経質に色々調べると思います。
スターゲートを選べば間違いないと思います。