留学体験談

マンツーマン授業だと先生と話せる量が多かったり、レベルに合わせてもらえたりして英語が聞き取れるようになりました。

スタンダードコース 勉強集中4部屋 2週間

留学前の、お仕事や経歴について

大学4年生です。商学部でマーケティングやマネジメントを学んでいます。

海外での英語留学を検討するようになった理由

就活を終え、働く会社が決まったのがきっかけです。会社の海外売上が9割以上で英語を使うことが多いそうです。
今まで英語を避けて通ってきました。でも、やらないといけないなと思って4月から勉強始めたんですが1回留学も経験してみたいと思いました。

フィリピン留学について知り、興味を持ったきっかけ

留学とは無縁なタイプだったので、最初はどういうところで留学できるのか全く知らなかったです。クラスの子がセブ島のスパルタの学校に半年行っていたので、その子に話を聞いてセブ留学に興味を持ちました。

学校の決め手について

資料請求をしたらスターゲートがちょうど空きがあるという案内がきました。ネットやホームページを見て良さそうだなと思ったので、ここに決めました。

学校に対する満足度は?(1~100点で)

100点
勉強面は、マンツーマン授業だと先生と話せる量が多かったり、レベルに合わせてもらえたりして英語が聞き取れるようになりました。またグループ授業は意見を話す機会が多いので、そこで話すことに少し慣れました。
2週間留学でしたが、英語が聞きやすく話しやすくなったというのを感じました。

プライベートでは、学校の週末アクティビティでジンベエザメと一緒に泳げるオスロブは、予め予定を組んでもらっているので行くだけで充分楽しめたのが有り難かったですし、一緒に行った子達と仲良くなりました。
また、休日どこに遊びに行こうか迷っていて、友達が遊びに行く場所を日本人スタッフに質問したらオススメの場所を教えてくれました。おかげで楽しめました!

バランスという意味でも100点満点です。

授業や先生について印象に残っていること

先生方は初日に名前を覚えてくれました。授業以外に会った時も楽しく声をかけてくれたりして、フィリピン人らしいフレンドリーさが印象的です。

フィリピン人講師の発音や教え方について

発音に関してはネイティブとどう違うのかどうかは分かりません。
教え方も比較対象がないから分からないけど、わかりやすかったです。

分からない単語は他の言葉で言い換えて教えてくれました。それでもわからなかったら自分でメモをして後で調べたりもしていました。

他生徒(外国人生徒・日本人生徒)との共同生活について

最初同じ部屋の子が台湾の子と聞いて、どうしようかと思ったけど結局仲良くなりました。
お互い辞書を使いながら部屋で会話をしたりとか。あとは、お互い違うところにご飯を食べに行ったりしたときは、話をシェアしたりできたので楽しかったです。
違う国の人とも仲良くなれる経験ができてよかったです。

日本人とは普通に仲良くなれます。嬉しかったです!

フィリピン・セブ島について

治安に気をつけるようにと、留学エージェントのホームページに書いてあったので怖かったけど、実際外を歩いてもそんなに恐怖を覚えることはなかったです。
また店の中の警備がしっかりしてたので安心して楽しめました。

オスロブとか自然なアクテビティーはもちろん楽しめたし、トランポリンで遊んだりスカイウォークに行ったりしたけど、そういうのも安く楽しめました。すごくよかったです。

フィリピン留学の費用対効果は?

勉強はたくさんできたし、旅行に行ったのと同じくらいプライベートも楽しめたので、すごく費用効果は高いと思います。

留学を終えて、今後のプランは?

2週間だったので勉強量は少なかったけど、高校受験ぶりに1日長い時間勉強するという経験ができました。それで勉強への意欲・意識が変わったと思うので引き続きモチベーションを保って勉強していきたいです。

留学に来る前はちょっとした英語を話すのも恥ずかしいし、英語を話すことに対して抵抗ありましたが、それがなくなってきました。
つたない英語でも話していけるんじゃないかなと思います。

フィリピン留学を検討している方にアドバイス等

2週間留学は短いです。もっと長く留学したかった…
留学が初めてで不安だからとりあえず2週間留学にしたけど、実際に来てみたら大丈夫でした。長めに留学したいんだったら、した方がいいよと昔の自分にアドバイスしたいですね(笑)

自習は、1日4時間程やっていました。まずは宿題をしっかりやります。
また、先生から教えてもらうグラマーは全て英語。あやふやなところとか何を質問していいかわからない時もあったので、日本から持ってきた日本語の文法書を見て自分で復習・理解するようにしていました。
単語の意味やわからないところは調べるということは常にしていました。

予習は、例えばリーディングなら、授業中に単語の意味聞くのは勿体無いと思うので、次進みそうなページを見て、単語の意味を調べておくことをしていました。

日本では2時に寝てたけどここに来てからは23時に寝ています。
授業中眠くなったら嫌から早く寝るようにしていました。健康的にもなりました!

短期留学の方へ
私はスタンダードコースでしたが、もう一個授業数の多いコースにするとか、スペシャルクラス(任意参加のグループクラス)に参加するとか、それこそTOEIC模試(隔週で行なっています)を受けたりとか、詰め込んでぎっちりやったほうがいいと思います。

先生以外のスタッフ(日本人、フィリピン人)の対応は如何でしたか?

フィリピン人スタッフが掃除を綺麗してくれてよかったし、質問などがあるときは日本人スタッフに色々聞けるので有り難かったです。