留学体験談

日本には無い“英語そのものが楽しくなる授業”があると感じました。

マンツーマンコース 勉強集中4部屋 4週間

留学前の、お仕事や経歴について

大学4年生です。
学部では特に英語は使わないですが、ゼミでは海外ボランティアがテーマなので英語を使います。

海外での英語留学を検討するようになった理由

去年の8月に海外ボランティアでタイに行きました。子供の世話をしたり野球を教えるという内容のボランティアでしたが、私はほとんど英語が分からず話せず…辛かったです。

また、前から留学には興味があり、行きたいと思っていました。

フィリピン留学について知り、興味を持ったきっかけ

一番最初は、カナダに行こうと思っていました。留学エージェントの方に見積もりも出してもらったし、家族にも相談しました。自分の親もカナダに留学したことがあるので『行ってらっしゃい』と言ってくれましたが、お世話になっている先生に相談したところ『カナダじゃなくて“マンツーマン・格安・初心者にオススメ”なフィリピン留学に行きなよ』と言われました。
また、他の先生からも『お金に余裕があるならカナダでもいいけど、フィリピンの方が英語に慣れるのが早い』と。大学の先輩もフィリピンに3ヶ月留学していました。 

色々迷った結果、マンツーマンレッスンを受けられるフィリピンの方が英語力が伸びるかなと思い、フィリピンにしました。

フィリピン、セブを留学先として選ばれた理由

フィリピン留学を扱うエージェントから3つの学校を紹介してもらい、スターゲートがセブにあったからセブにしました。

学校の決め手について

“初心者に優しい・マンツーマン・先生がフレンドリー”というところです。

また、留学中何かあった時のことを考えると日本人が多いところの方良いと思ったので、少人数でアットホームな様子のスターゲートを選びました。

学校に対する満足度は?(1~100点で)

85点
-15点は海外だから仕方ないけど湯船が欲しかった…(笑)

また、食事は日本料理がよく出ていたけど、せっかくだからフィリピン料理が食べたかったです。故郷の味を忘れないという点では嬉しい・良い面ではありますが。フィリピン料理を食べに行くためには外に出ないといけなかったので、それで外食が増えていたなと思います。

あとは、寮の自分の部屋にも、授業開始のチャイムが聞こえたらいいな、なんて思いました。寝坊しないためにも…。

授業や先生について印象に残っていること

分からないところは携帯で調べず、先生に聞きまくりました。先生方は私が理解するまで何度も教えてくれました。似ている単語をたくさん出してくれたり、物の例えもとても分かりやすかったです。ジョークを交えつつも、出来た時にはすごい褒めてくれる先生もいました。授業中に他の先生のところに行ってインタビューするアクティビティーも面白かったなあ。それと、眠くなってしまった時は「ダンスするよ!」って声をかけてくれたり(笑)

また、私の授業を持っていない先生も私のことを知っていてくれて嬉しかったです。

グラマー動画授業は自分で進められるので、止めたり書いたりを自由に出来たのが良かったです。ただグラマーを解説してくれているだけでなく、小ネタも所々入っています!それがまた面白い!

日本の英語は、単語や文法を学んだり、受験のための勉強というイメージです。しかしここでは日本には無い“英語そのものが楽しくなる授業”があると感じました。

フィリピン人講師の発音や教え方について

聞き取りやすいし分かりやすかったです。

他生徒(外国人生徒・日本人生徒)との共同生活について

楽しかったです!逆に迷惑かけてごめんなさい(笑)
強いて言うなら、同じ部屋に台湾の人がいたら良かったな。(ルームメイト全員日本人でした)

寮生活(部屋設備や食事)について

部屋にアリがよく出ました。

エアコンはずっと付けていたかったけど、フィリピンは電気代が高いので我慢しました…

フィリピン・セブ島について

ボランティアに行って感じたのは、私は当たり前のように親にお金を出してもらって大学に行けているけど、これは当たり前じゃないんだなということです。8才の子が船に縄を掛ける姿を見て、『私は8才の時何をしていたかな』と考えたり。

フィリピン留学の費用対効果は?

とても安いです!! 
親が私を留学に行かせる狙いは、『英語力アップではなく、英語が楽しいと思えること。英語以外に大事なことを見つけてきてほしい』と言っていました。その言葉を考えながら留学生活を過ごしました。

また、海外で寮生活をしたことがなかったので良い経験になったし、英語の勉強って楽しい!と気づけました。

フィリピン留学を検討している方にアドバイス等

絶対来た方がいいです!
私は最初、カナダに行こうか迷ったけどフィリピンはマンツーマン授業だし、フィリピンだからこそ今の生活の有り難さが知れると思います。
カナダやアメリカはお金持ちのイメージかな。
あと韓国人の主流は、フィリピンに行ってからカナダやアメリカに行くらしいです。フィリピンに来てみて、その意味が分かりました。

マンツーマン授業で英語を話す楽しさを知れると思います。

先生以外のスタッフ(日本人、フィリピン人)の対応は如何でしたか?

みんなフレンドリーです!
初日、空港にフィリピン人スタッフが迎えに来てくれ、フレンドリーに「名前は?いくつ?兄弟いるの?」などと話しかけてくれました。「英語下手でごめんね」って言ったら「上手だよ!話せてるからいいんだよ!」と褒めてくれました。きっとこの人先生なんだろうな〜って思ったらスタッフだったのでびっくりしました(笑)