留学体験談

よくあるのは『今年は英語を頑張ろう』と言って、今年が終わってしまうパターン。まず1週間でいいから留学に来るといいです。

マンツーマンコース プレミアム1人部屋 3週間

留学前の、お仕事や経歴について

営業職をしていました。英語は使わない職場でした。

海外での英語留学を検討するようになった理由

いずれはどこかのタイミングで行きたいと思っていました。
ちょうど仕事を辞めて次の仕事までに1ヶ月半の休みがあったので行ってみようかなと。
また、転職するにあたって次の会社が外国人採用を積極的にしています。
大きな会社ではないので英語を使う機会があると思い、留学を検討するようになりました。

フィリピン留学について知り、興味を持ったきっかけ

フィリピン留学をした後に、ビジネスでアメリカに進出した友人からの勧めです。

フィリピン、セブを留学先として選ばれた理由

留学先はフィリピンかオーストラリアで悩みましたが、初めての英語留学と考えた時に価格面・基礎レベルからスタートできることでフィリピンを選びました。

学校の決め手について

色々な学校と比較した結果、施設面(プールやジムがあるなど)が整っているところです。

また、オーストラリアの学校は相部屋で泊まるところが多くて、それは嫌だと思いました。
40歳を超えているので1人で部屋を使えることも決め手です。

学校に対する満足度は?(1~100点で)

90点

基礎から出来る点はとても良いと思います。
また、しっかり規則があるので自分の子供を次回連れて来てもいいな、安心だなと思いました。
先生もフレンドリーで話しやすかったです。

授業の進め方は先生によって差があると感じました。
雑談のような授業もあって、自分の知っている単語しか使わず、普段の観光の会話と同じになってしまいます。
それでは学ぶ事が少なくなってしまうので意味がないと感じました。
そこは改善点だと思います。

また、英語を久しぶりに勉強して思ったのは、日々の細かい積み上げでしかないということですね。

授業や先生について印象に残っていること

学校の年末パーティーが印象的でした。
フィリピンの文化を体感できたように思います。
また、フィリピン人の“家族や地域の人を大事にする・楽しむ”という純粋な姿勢は古き良き日本をみている感じがしました。
だからフィリピン人はお喋りも好きなんだろうな(笑)

土曜日の追加授業は実際にやってみて激しく後悔しました。
留学に来る前は3週間しかないから詰め込みたいと思っていましたが、土日くらいは休まないとキツイなと感じました。ストレスでした(笑)

フィリピン人講師の発音や教え方について

正しい発音か分からないけど、先生が教えてくれたことを信じています。
たくさん発音強制をされました。
特に日本語で話してしまうと何度でも直されました。

授業の準備も先生によって異なり、ものすごく用意してきてくれる先生もいました。

他生徒(外国人生徒・日本人生徒)との共同生活について

勉強集中1人部屋より、プレミアムルーム1部屋の方が完全に1人の空間が保てます。

土日は他の生徒と食事に行きました。
平日は基本、生徒と外食に行かないのでメリハリがあって良かったです。

他国の生徒とは週末アクティビティに参加した時に話したくらいです。

寮生活(部屋設備や食事)について

プレミアムルームは何も問題ないです。

学校の食事は途中で飽きてしまい、夕飯は外に出ていました。
周りの生徒は皆食べていたから問題ないと思います。
私は大人なので、感じ方もちょっと違ったのかな?

洗濯はネイビー色のTシャツの色が落ちてしまいました。
洗剤のせいか水のせいか分からないけどその服は今後は着れそうにないです。

フィリピン・セブ島について

思ったよりも涼しい、暑くない!とても過ごしやすいです。

道路は車がたくさん走っていて危ないです。

土曜日に追加授業をとっていたので日曜日だけがフリーに過ごせました。
たまたま、そこでナルスアン島のアクティビティ(学校が紹介してくれたアクティビティ)に行けた事が大きかったです。
リラックスできる時間でした。

フィリピン留学の費用対効果は?

私は、もともと単語を組み合わせて伝えるだけで全く話せなかったですが、この3週間で前進するきっかけになりました。
来て良かったです。
英語はエクササイズと同じで続けないと意味がなくなってしまうから、これから続けられるかどうかが費用対効果の意味になると思います。

また、ライザップは積み上げ式で“この目標を達成する”と明確に決められていているので達成感があると思います。
だから、スターゲートでも“何週間目にどこまで出来てどこまで力をつけるのか”など明確な目標が決められていれば、『次の段階を学びたい!』と、またもう1回留学に来たくなるのではと感じました。
更にオンライン英会話と連動していたらもっといいですね。

留学を終えて、今後のプランは?

日本に戻ったらオンライン英会話をやる予定です。
それをどこまで自分に課せられるかが大事ですね。
また、次の仕事で外国人の同僚たちと新しいサービスを作りたいと思っています。
今はコミュニケーションレベルなので、それをビジネスレベルまでどうやって昇格させるかが費用対効果の回収のしどころかなと思います。

フィリピン留学を検討している方にアドバイス等

きっかけにはなるからとても良いです。
ハードルが低く、料金も安くて手軽に来れる。
みんなフレンドリーで話しやすいし授業や部屋をカスタマイズできるから英語の勉強をスタートさせやすいです。

よくあるのは『今年は英語を頑張ろう』と言って、今年が終わってしまうパターン。
まず1週間でいいから留学に来るといいです。
英語の勉強をスタートさせるという意味でのきっかけになるし、自分を追い込めます。

3週間だけでしたが日本にはない環境があります。
どこかのタイミングで行きたかったので、来れて良かったです。
3週間ではちょっとしか伸びないから、もっと長く居られるなら3ヶ月くらいは居ないと本質的には変わらないなと思いました。
これからも勉強を続けていく事が大事だと改めて感じています。

先生以外のスタッフ(日本人、フィリピン人)の対応は如何でしたか?

みんな親切でした。
LINEでスタッフといつでも連絡がとれたのが良かったです。
何時でもすぐに回答があったし、毎回オフィスに行く必要もなく確認できました。

困ったこととしては、掃除のスタッフがゴミ箱以外に置いておいた物を捨ててしまったことです。