What’s new

『新型コロナウィルス拡大防止』 政府命令による休校と、受入再開時期について

いつもスターゲートのホームページをご覧いただき誠にありがとうございます。

大変残念なお知らせになりますが、現在、セブの全ての公立・私立学校は、コロナウイルス感染拡大防止の為、休校命令が出ています。
その為、スターゲートも3月16日から授業を停止しており、3月26日迄に全ての生徒様はご帰国等されました。

今現在は、以下のようなフィリピン政府の規制があり、生徒様の受入れ再開の目途がたっておりません。

①4月末までセブ市はロックダウン(都市封鎖)中です。この期日は伸びる可能性があります。
②4月14日まではセブの全学校に授業停止命令が出ています。ロックダウンに伴いこの停止期間は伸びる見込みです。
③無期限で日本人のような外国人がフィリピンに入国できません。
④仮に外国人の入国が可能になった場合も、暫くは一定期間、政府指定施設に隔離になる等の規制が設けられる可能性があります。
※5月12日現在、ロックダウンは5月31日まで延長されています。(再度延長の可能性あり)

現時点で、これらの規制が何時、解除されるか目途がたっておりません。
学校の再開時期は、これらの規制が全て解除されてから、更に数週間以上かかる見込みです。

また、受入再開が可能になる場合も、学校がある建物の管理会社と話し合いの上、再開してから状況が落ち着くまでの間(半年以上かもしれません)は
年齢制限や、寮は1室1名のみ受入(1人部屋でない場合も1人使用。値段は1人部屋相当)、最低受入期間などを設けさせていただく可能性が高いです。
詳しくは追ってご報告いたします。

現時点で、スターゲートへの留学をご検討いただいている方は、随分先の留学予定であってもセブ島行きの【航空券は購入しない】でください。
留学をご検討いただいている皆様には大変ご迷惑をおかけいたしますが何卒宜しくお願いします。